大澤昇平氏に対する裁判の判決が言い渡されました

2021年7月5日

伊藤詩織さんがTwitter上で虚偽の内容で中傷を受けたとして、大澤昇平氏に対し、110万円の損害賠償と投稿の削除を求めていた訴訟の判決言い渡しが2021年7月6日、東京地裁であり、大澤氏に対し、慰謝料など33万円の支払いと投稿の削除が命じられました。

当日はこの裁判を担当された山口弁護士、西廣陽子弁護士に登壇いただき、対大澤昇平氏の判決について解説いただきました。また伊藤詩織さんから、今回の判決を受け支援者の皆さんへ向けてお話いただきました。当日行われました山口元一弁護士による判決の解説を掲載いたします。

【開催報告】対大澤昇平氏 判決報告会