5人の女の子の父親

年頃の娘を持つ父親として、伊藤詩織さんの勇気と心身に受けた深い傷を思い、ずっと何か自分ができることを考えてきました。
詩織さんへの今回の判決が出た後、あなたが流した涙を見て、私も涙が止まらなかった。
あなたの心を中を見ることは私には出来ない。
けれども私は男して、また5人の娘を持つ父親として、女性に暴力で性行為を強要したり、それを苦悩の中で勇気を持って告発したあなたを貶めたり、誹謗中傷を散々してきた連中をどうしても許すことが出来ない。
今回の裁判は本当にお疲れさまでした。よく心が折れないで最後まで頑張れたと思います。もちろん表面に出ない苦悩もたくさんあったと思います。
今も毎日お忙しいと思いますが、寒い時期ですから、どうかお体を大事にされて下さい。
山口氏は控訴するようですので、これから辛い思いをするかもしれませんが、私はこれからもずっと伊藤詩織さんを応援したいと思います。
愛おしい妻や可愛い娘が、もし詩織さんと同じ思いをするようなことになったとすれば・・・
そう考えるだけで胸が張り裂けそうな思いになります。
未だ女性を蔑ろにして平気でいる日本社会を変えたいと思う。
私は女性は偉大な存在だと思います。子供の出産に何度か立ち会って、人を愛すること、生まれてくる小さな命を尊ぶことの大切さを痛いほど感じました。
詩織さんはまだお若い。絶対に幸せになって欲しい。心からそう思います。
この度は本当に良かった!
あなたを応援している人はたくさんいます。それだけは忘れないで。そして決して無理はしないで欲しい。
休みたいときは休んで下さい。
ご家族の皆様の心労も想像に絶するものがあったと思いますが、どうか詩織さんをこれからも支えてあげて欲しいと切に願います。

OBX_LOGO_fix-2.jpg

© 2019 by Open the Blackbox.