岡本

ニュースや報道等で今回の件、拝見させて頂きました。まずは民事訴訟の勝訴おめでとうございます。被告側も控訴を表明されているようなので余談を許さない状況だと思いますが、伊藤さんの実名での公表、トラウマに立ち向かわれている姿をみて何か自分にできることはないかとメッセージを送らせて頂きました。
日本はおかしいことに対して声を上げにくい、あげても潰される、あげた方が非難されるという極めて不条理な環境です。また男性側にも気づかないうちに芽生え、実践してしまっている女性軽視、蔑視をどのように変えていくか(性だけに限らず多くのことで)、そういった観点での問題提起もしていただいたのではないでしょうか。気づかずやってしまっているというのがとても重大な課題だと思います。学校教育だけでなく、企業が行う教育等、今そうした性的な犯罪を犯す可能性がある人達にどう考え方を変えてもらうのかも、日本社会の中で考えていくべきだと感じました。日本人の多くは性についてオープンに議論がしにくい、恥ずかしいものと捉えているように感じます。こうした風潮も根本的な解決策を議論していく上での障害になるかもしれません。
私には生まれたばかりの1歳の娘がいますが、娘が性犯罪に巻き込まれたらと思うと胸が苦しくて仕方ありません。日本で暮らす人々が明るく楽しく人生を送るために自分に出来る正しいことを少しずつやりたいと思います。微力ながらお力添え出来ればと思っております。

OBX_LOGO_fix-2.jpg

© 2019 by Open the Blackbox.