薫風 カナ

伊藤さんの闘いへの思いに大変共感します。身に起きた出来事には、
軽々しくなってしまうかもしれないので、私の思いはかけません。
ですが、想像力を働かせると、伊藤さんも、同様の被害に遭われた方の
苦しみにも胸が痛みます。日本のさまざまな問題は今に始まった事では
ないでしょうが、人々は問題を解決してよりよい社会を目指してきていた
はずなのです。なのに、現在の日本は逆に社会の秩序が失われ、日本社会
の劣化に非常に危機感を覚えています。特に、セカンドレイプに関して
強い怒りを感じます。まさにあれが、劣化の象徴です。おぞましい。
伊藤さんの受けた苦しみを思えば、伊藤さんに寄りかかってはいけない
とは思うのですが、伊藤さんが相手の記者会見をジャーナリストとして
その場で取材した姿を見て、伊藤さんはすでに自分の事を超えて
活動家になった、と思ったのです。なので、私はその活動家の心に
呼応したい。一人ひとりが踏み出すことでしか社会は変えられない。
私もその一人になりたいと思います。応援します。私も何かやれることは
ないか、考えていきます。

OBX_LOGO_fix-2.jpg

© 2019 by Open the Blackbox.